プロフィール

パチンコだけで生活できなくなる

実家暮らしでほぼニート。2年半のあいだパチンコで生活するも、住んでいる地域でパチンコの規制が大幅に変更。パチンコだけで生活できなくなる。

パチンコ以外の稼ぎを求めて、前々から興味があった、ネットビジネスで生きていくことに決める。

本気で取り組むため、15年近く吸っていたタバコをやめ、寝ている時以外は、ほとんどパソコンの前にいる生活に変える。

「稼げるようになって人生を変えたい」。そう心に誓い、稼いでいそうな人のブログやメルマガばかりをチェックする毎日を送る。

アフィリエイト、中国輸入を実践

最初は、アフィリエイトに興味を持ち、トレンドアフィリエイトを実践。トータル10万円ほど払って教材を購入するも、最高でも月2万円ほどしか稼げずギブアップ。

次に、当時流行っていた中国輸入に興味を持ち、主にコスプレ衣装を仕入れて、Amazonで販売する方法を実践。

ただ、すぐに同じようなライバルや出品者が増え、価格競争に陥って、トレンドアフィリエイト同様の稼ぎしか得られなくなり、こちらも早々にギブアップ。

他に何か良い方法を無いかと、フラフラしている時に、小太りでスーツがパツパツの某超有名起業家からメールが来る。

初めて高額塾を購入

メールを開いてみると「短期間で月商3,500万稼いだ男」という内容で、そのスーツがパツパツの起業家と、別の男の対談動画が添付してある。

合計4回ほどに分けて動画が送られてきて、その内容に引き込まれる自分。

そして塾という形式で、ノウハウの販売がスタート。

「今だけ168,000円です!」
「今後、値上げしますので、この価格で買えるのは今だけです」

という謳い文句に乗せられて、ついついその塾を購入。数日後、4枚組みのDVDが送られてくる。

はやる気持ちを抑えて、早速4枚のDVDを一気に視聴するも、見終わる頃には「えっ、これだけ?」という感想だけが残る。

肝心のDVDの内容は、家電量販店などで新品のゲーム機やソフトを購入し、Amazonで販売するという、いわゆる「ゲームせどり」と呼ばれるもの。

17万円近いお金を払ったにも関わらず、DVDの中身はAmazonの登録方法など、Amazonのヘルプを読めば解決するようなものばかり。

さらには、その後、その塾やノウハウの影響で、同じことを考えるライバルや競合が一気に増加。

一時、Amazonで販売されている「太鼓の達人」(同じ一つの商品)の出品者が400人近くになるという、あり得ない現象に。

とても実践できるレベルではなかったため、そのDVDのノウハウをもとにした「ゲームせどり」は諦め、自分自信で新たに情報収集していく中で、DVDやCDも含めた「ディスクせどり」に移行していく。

「ディスクせどり」へ移行

連日、真夏日や猛暑日が続く炎天下の中、ブックオフ、TSUTAYA、ゲオ、まんだらけなどの店舗をグルグル周る。

まわりにいるお客さんに白い目で見られながら、1日8時間近く、小さなバーコードリーダー片手に、ひたすら仕入れ作業を繰り返す日々。

当時、車は持っていなかったため、移動は基本的に電車と徒歩のみ。

大量に買い込んだDVDやCDを両手に抱えながら、仕入先の店舗がある駅と自宅の最寄り駅を電車で何度も往復。帰宅後は、すぐに検品作業をしてAmazonFBAに発送する毎日。

3ヶ月ほど肉体労働的な作業を実践するも、結局、月8万円程度、時給換算でも400〜500円以下しか稼ぐことができない。

貯金も無くなりかけて、本当に限界を感じていた時、西野隆さんと岩松勇人さんの物販セミナー(音声)に出会う。

物販セミナー&コンサルに出会う

それまで聞いたことの無い本質的な内容に感銘を受け、岩松さんにコンサルを申し込む。

まずはコンサルに集中するために、それまで無駄に受け取っていたメルマガなどをすべて解除。岩松さんに対面で教えてもらった内容だけを実践していく。

岩松さんのコンサルで教えてもらったことをもとに、新規で作ったアカウントは3日後に注文が入る。

出品ページを作るのに手間取っていたため、わずか6商品の出品だけにも関わらず、すぐに注文が入ったことに驚きと嬉しさで全身に鳥肌が立つ。

それから、岩松さんに教えたもらった通りに商品リサーチと出品作業を繰り返しながら、2ヶ月目にして月収16万円に。これまで超えることができなかった月収10万円の壁を初めて突破。

グータラで月収70万円を突破

その後、商品リサーチの精度も徐々に向上して、少数商品だけでもアクセスや注文数を増やせるようになっていく。

成果の伸びに応じて、自分ひとりでは作業が追いつかなくなり、パートナーさんを募集して作業を任せ始めると、一気に月収が70万円を突破。

コンサルを受ける前までは、自分が人に仕事をふるなんてことは、未知の世界で関係無いものだと思っていたが、今ではそれが普通に。

逆に人に仕事を任せることで、少ない作業時間である程度の成果が出せることで、もとのグータラしてしまう自分が戻ってきてしまい、反省中。

今後は、さらなる飛躍を目指し邁進中。